注文住宅で家を建てると自由度が高い

やっぱり一戸建てマイホームを建てるのなら、注文住宅で建てるのが最も良いと思ってしまいます。うちの場合は、最初はハウスメーカーで建てようと思っていて、そして結局注文住宅で建てたという経緯があるからこそ、なおのこと「注文住宅がやっぱりいい!」と思うのかも知れませんが。

だってやっぱり注文住宅でマイホームを建てる場合、自由度が違いますもん。ハウスメーカーで建てるマイホームは、確かに長期保証などは魅力的ではありますけれど、しかし制限が多いのがやっぱりネックだったのですよね。

とくに住宅設備のメーカー指定はきついなーと感じました。指定の住宅設備メーカーの製品を選ぶこともできたのですが、けれど割引が一切ないので高くなりますよということを言われてしまい、それならば「やっぱりいいです」となるじゃないですか。

割引がない住宅設備を入れるなどのことがあるのでしたら、それならば設備以外に関しても自由度が高い注文住宅という選択をしたいじゃないですか。ですから結局わが家は「設備が自由に選べない」ということが決め手となって、そして注文住宅で建てるマイホームになったわけです。