生活の動線短く考えた間取り

注文住宅を検討しはじめたきっかけは、
ちょうど2年程前、夫両親との同居でストレスを感じ始め我慢出来なくなった事から、子供と保育園が一緒の同級生のお父さんが工務店という事もありお話しを聞いて購入を考え出しました。
色々親切に話を聞いて頂け「こうしたい」と言う願いも取り入れて頂きながら間取りなどを決めて行きました。
なるべく無駄を無くし、部屋を広くしたかったので玄関からリビングに入るまでの廊下を無くしお客さんに生活感を見せたく無かった為、玄関からリビングを通らずにそのまま客間に案内出来る間取りにしました。
子供が5人いるのですが、一人一人に部屋を作ってあげれないため大部屋が2つあり、ゆくゆく部屋を仕切れるようにしてあります。
私の住んでいる所は田舎で周りには何も無く
ゴルフ場やイチゴ屋さんやイタリアン料理屋さんしか有りませんが、子供達は自然の中でのびのびと育って欲しい思いがあったので、この場所を選んで良かったと思っています。

四国中央市で注文住宅を建てるなら、こちらの工務店さんがオススメです。